保育士が執筆中!子育て情報サイト

こそだてイズム

未分類

妊娠しやすいタイミングは?排卵日を調べる方法

投稿日:

妊娠は奇跡と言っても過言ではありません。
月に一度の排卵日に精子と卵子が出会って初めて妊娠がスタートするのです。
では、妊娠しやすい排卵日のタイミングとは一体いつなのか?そして排卵日を調べる方法をまとめてみました。

妊娠を望むならば排卵日を狙うべし!

妊娠したい!と本気で思うならば、妊娠しやすいタイミングで夫婦生活をとる必要があります。
妊娠しやすいタイミングとは、排卵日です。
排卵日あたりを狙っていく事で妊娠への近道になります。

排卵日とはだいたいいつ頃?

排卵日は、生理サイクルが乱れていない場合でしたら、次回の生理予定日の14日前後頃だと言われています。
しかし、次の生理が開始してから逆算し、初めてこの日が排卵日だったかなと判断出来るので、ピンポイントで排卵日を予測することはとても難しいのです。
ですから、排卵日当日を探すのではなく、おおよその排卵日前後に夫婦生活をこまめに取っておくことが大切です。

排卵日を調べる方法とは?

排卵日を調べる方法はいくつかあります。いくつか方法がありますので、併用していくとより正確に排卵日を予測することが出来るようになります。

1. 基礎体温を測る
基礎体温を毎日続けて計測していると、高温期、低温期と2層になることが分かります。低温期から高温期に移行するあたりに排卵すると言われていますので、排卵予測と排卵の終了が把握しやすくなります。
妊活を意識しだしたらまず計測しておくと良いですよ。

2. おりものの状態を見る
排卵日が近付くとおりものの状態が変化していきます。
排卵日前には水っぽいサラサラしていたおりものは、排卵日が間近になると卵白のような弾力のあるおりものに変化していきます。
そして、排卵が終わると、白っぽいペタペタした状態へ変化していきます。

3. 排卵検査薬を使う
排卵検査薬とは、専用の検査紙におしっこをかけて排卵日が近いかどうかを検査出来るものです。
陽性か陰性か判定が出ますので、目で見て確認することが出来ます。
自宅での排卵日の予測にオススメです。

4. 病院で排卵チェックをしてもらう
より確実に排卵日を予測したい場合には、産婦人科に通院して排卵予測をしてもらうのが一番です。
経腟エコーを使って卵の成長具合を見てもらえますので最も信用度が高い予測方法です。
こまめな通院が必要ですが、多くても月に5回程度ですので一度受診を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

排卵日をしっかり予測できたとしても、妊娠は容易ではありません。
ストレスを溜めすぎずに気長に妊活に励みましょうね!







-未分類

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.