保育士が執筆中!子育て情報サイト

こそだてイズム

未分類

出産準備でそろえておきたい、赤ちゃんグッズ

投稿日:

出産準備をするにあたって、生まれてくる赤ちゃんにも様々な準備をしなければなりません。洋服におむつ、その他にも赤ちゃんに適切なケアを施すためのグッズが欠かせませんから、出産前に準備しておきましょう。

洋服やおむつ等はどれくらい必要?

まずは、お洋服です。病院によっては、肌着などの貸し出しを入院中はしてくれますが、退院時には自分の持ってきた肌着などを着て帰るようになります。さらに、退院後にすぐに生まれたばかりの赤子を連れて買い物には出かけられませんから、日常生活で使用する枚数くらいは、買いそろえておく必要があります。肌着・コンビ肌着、長い裾の肌着が必要になります。さらに、新生児は、トップスとボトムスがくっついたロンパースタイプを着用しますから、ロンパースや2ウェイオールを何枚か揃えましょう。また、新生児用のおむつが必要です。新生児は数時間置きにおむつ替えをしますから、1日で10枚ほど必要になります。おしりふきなどもある程度の量を用意しておきましょう。

ミルクをあげる為に必要なものは?

新生児が母乳をきちんと飲んでくれればいいですが、母乳の出が悪かったり、新生児の母乳を吸う力が弱かったりすると、哺乳瓶でミルクをあげなければなりません。粉ミルクと、哺乳瓶、そして消毒グッズなどを揃えておきましょう。ミルクなどは病院にある場合もあります。あらかじめ病院に問い合わせましょう。

お風呂に入れる為に必要なものは?

お風呂に新生児を入れる際は、ガーゼやベビーバスなどが必要です。新生児が生後一か月以内の間は、免疫力のまだまだお母さんだよりですから、大人と一緒に入浴できません。赤ちゃん用の小さなベビーバスを揃え、ぬるま湯で丁寧に洗う必要があります。さらに、赤ちゃんの体は肌に優しいガーゼで洗わなければなりません。新生児を入浴させるのが大変な場合は、沐浴剤などを使用し、楽に入浴させることもできます。これらは入院中には病院側が行ってくれるので必要ないという場合もあれば、病院の方針によっては家で使う予定のものを持ってきてもらい、実際に病院でやり方を教えてもらうのに使用する場合があります。その為、準備しておいてと言われる場合もあります。

日ごろのお手入れに必要なものは?

新生児を日ごろからお手入れする為のグッズも持っておく必要があります。綿棒や爪切りなどを持っておくと、新生児のお肌のお手入れや、すぐ伸びる爪のお手入れができます。病院によってはこれらを取り揃えているところもあります。







-未分類

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.