保育士が執筆中!子育て情報サイト

こそだてイズム

未分類

産後の抜け毛の原因と対策

投稿日:

出産後に突然ごっそりと髪の毛が抜けたというママは、全体の70%にものぼるといわれています。このまま抜け続けるのではと不安に思うママも少なくありませんが、産後の抜け毛は女性ホルモンの影響による一時的な現象なので、過度に心配する必要はありません。

産後に抜け毛が起こる原因

産後に抜け毛が起こるのは、女性ホルモンのバランスが大きく変化したことによるものです。赤ちゃんがお腹にいる間には、女性ホルモンの中でも、プロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)がたくさん分泌されていました。しかし、出産した途端にこれらのホルモンは必要がなくなるため、急激に減少してしまいます。

実は、髪の毛は、これらのホルモン分泌量が多いと抜けづらくなりますが、減ってしまえば非常に抜けやすくなるのです。そのため、出産前には毛深くなったと感じる妊婦さんもいるほどなのですが、出産が終わってしばらくすれば一時的なものであったとわかるはずです。

また、女性ホルモンの分泌量は、妊娠以外にもさまざまな影響を受けます。子育てでストレスが溜まっていたり、赤ちゃんをお世話するのに睡眠が思うように取れない、生活が不規則になる、などといったことも、ホルモンには微妙な影響を与えるものなのです。

おすすめの対策法

産後に一気に抜けた髪も、2~3ヶ月すれば元に戻るはずです。あまりにも気にしすぎると、それがストレスとなって逆に抜け毛が増えてしまうことになりかねないので、まずは「そのうち治るだろう」とゆったりと構えることが必要です。

とはいえ、あまりにも大量に髪の毛が抜ければ、心配になるのも無理はありません。24時間続く赤ちゃんのお世話は大変ですが、そんな中でも、食事だけは規則正しい時間にバランスの良い内容で摂るようにしたいものです。また、睡眠も非常に大切です。特に昼と夜が逆転すると自律神経のバランスが崩れてしまうので、授乳時間に合わせて夜は横になっておくだけでも違ってきます。

食事に関しては、髪の原料であるタンパク質を多く含む大豆を積極的に取り入れるのがおすすめです。大豆は体内に入ると女性ホルモンと似た働きをするので、少なくなったホルモンに代わって髪の成長をサポートしてくれます。また、頭皮環境を整えるには、豚肉やレバーなどに多く含まれるビタミンB群が必要です。さらには、昔からよくいわれる、わかめや昆布などには髪を育てるミネラルがたっぷりと含まれているので、これらも積極的に取り入れるようにしましょう。







-未分類

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.