保育士が執筆中!子育て情報サイト

こそだてイズム

未分類

つらいつわり。妊婦さんに人気の食べ物はこれだ!

投稿日:

つらいつわり!つわりの症状とは?

妊娠が発覚して喜んでいるのも束の間、つわりが始まる人が少なくはありません。アンケートによると8割の人がつわりを経験したことがあるようです。
つわりは、原因はよく分かっていませんが妊娠による急激なホルモンの変化に母体が対応出来ないためにおこるのでは?と言われています。

つわりには個人差があります。

何を食べても吐いてしまう吐きづわりや、食べていないと気持ち悪くなってしまう食べづわり、食欲不振、においに敏感になったり、唾液が増えたり、頭痛、眠気など症状、期間が個人差もあります。
食べ方や飲み方の工夫でつわりが楽になることもあります。
つわりが楽になる!今すぐ試したいつわりに効いた食べ物とは?
炭酸飲料がつわりのママに人気!
炭酸飲料は口の中がさっぱりする、胸のムカつきがスッキリするとう声が多くつわりの救世主になる方が多いようです。
げっぷが出やすくなるため、少しずつ飲むのがコツです。冷たいと喉ごしがよくなり飲みすぎてしまいがちの様ですが、飲みすぎると胃腸に負担がかかりやすくなったり、清涼飲料水は糖分を取りすぎてしまうのも心配なので注意しましょう。

のどごしのいいものが食べやすいようです。

つるっとした舌触りのゼリーや水羊羹、そうめん、うどん、ヨーグルトなどが食欲がないときでも食べやすく人気があります。
口当たりがよく、食べやすいものを選んで栄養補給をしましょう。

つわりが酷かった人でもこれだけは食べれたと口を揃えることの多い食べ物がフライドポテトです。

油脂分が多いのになぜだかこれだけは食べれるや、ポテトだけは無性に食べたくなるなど何故かつわり中にフライドポテトは食べたがる妊婦さんが多いようです。
つわり中は、食べたいものを見つけることすら難しい時期です。過度に食べなければ大丈夫ですので安心して食べてください。

つわり中に食べられた人気の食べ物を少しあげてみましたが、つわりの症状や軽減する方法は人それぞれです。
少量はずつちょこちょこ食べたり、少し冷やすと食べやすかったり、嫌いだったものが食べたくなったりと
自分に合う方法を見つけて少しでも楽になる方法がみつかるといいですね。
水分すら全く取ることができない、1日中吐いてばかりいるという方は無理をせずに病院に相談し受診しましょう。ストレスや過労、無理をしないことが一番大事です。
回りの協力を得て、しっかり休息をとってください。
つわりもいつか終わりがきます。ストレスを貯めない生活を心がけて下さい。







-未分類

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.