「出産のこと」 一覧

no image

「産後の肥立ち」とは?悪いとどうなる?

産後の肥立ちとは? 「産後の肥立ち」とは、「出産後に体力をつけて元通りの身体になる」ということで、母親の身体が妊娠前の状態に戻ろうとする状態のことを言います。昔は産後の母親の栄養状態や衛生環境に配慮す ...

no image

出生届はいつまでにどこに出すの?出さなかったらどうなるの?

出産という大きな出来事を終え、名前という子供への初めての贈り物が決まったら、その子の存在を確実なものにするために、出生届の提出が必要となります。 そんな出生届は、どのように手続きしたら良いのか?もし出 ...

no image

最低限備えておきたい!急な出産に備えた準備と、病院に行くときの症状

初めての妊娠では、出産までの想像がなかなか思い浮かばず、赤ちゃんと会える楽しみな気持ちの反面、無事に出産できるか不安な思いもあると思います。 特に妊娠後期の臨月では、いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくな ...

no image

あると助かる!陣痛中の必須アイテム

いよいよ妊娠後期にさしかかり、計画分娩でなく自然分娩を計画している妊婦さんは、出来るだけ安産で出産したいと願っておられるのではないでしょうか。産院のパンフレットやインターネットでの情報を頼りに、入院に ...

no image

おしるし~陣痛~出産までの流れ

おしるしとは、医学的には「産徴」と呼ばれ、いよいよ出産が近づき、子宮の出口が開いてきたことを意味しています。これがあってから赤ちゃんが出てくるまでの流れには個人差がありますが、大まかにはその後に陣痛が ...

no image

おしるしと内診グリグリ(卵膜剥離)の出血の違いは?

おしるしと内診グリグリ(卵膜剥離)による出血は異なりますが、勘違いされることも多いです。 おしるしは自然に卵膜が壁からはがれて出る出血で、内診グリグリ(卵膜剥離)の出血は、内診による刺激によって卵膜剥 ...

no image

焼肉・オロナミンC・カレー…陣痛ジンクスまとめ

焼き肉やオロナミンC、カレーなどを食べると、陣痛がくるというジンクスがあるようですが、これは科学的な裏付けはないので、あくまでジンクスとして扱いましょう。確実に出産を促したい場合は、やはり病院にきちん ...

no image

出産予定日を過ぎた!どうなる?帝王切開?

出産予定日を超過してしまい、過期産となる場合には2通りの処置が考えられます。1つは帝王切開、そしてもう1つは誘発分娩です。それぞれにメリットデメリットがあり、どのような流れになるかも異なります。

no image

低体重児・巨大児のリスクは?

生まれてきた赤ちゃんが低体重児であったり、逆に巨大児であった場合には、普通の体重で生まれる赤ちゃんと比べいくつかリスクがあります。特に低体重児で生まれる場合、それまでの在胎日数が少ないほどリスクは高ま ...

no image

前期破水・早期破水・高位破水の違いは?

同じ「破水」と言っても、実は種類があり、その「種類」によって、どの部分から水が出ているのか、どれくらい出産が間際なのかがわかります。そもそも破水とは、胎児を包んでいる卵膜が破れ、羊水が出てきている状態 ...

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.