母乳はいつから出る?出ない時は?

投稿日:

母乳はいつから出る?

赤ちゃんを出産し、最初に出てくる母乳のことを初乳と言い普通の母乳に比べて黄色っぽく少しとろりとしています。鉄分やたんぱく質、ビタミンなどの栄養価がとても高く赤ちゃんの免疫力を高める為にも、初乳を飲ませるとよい、と言われています。
母乳は通常出産して数時間後から翌日に出はじめることが多いですが、初産の場合ですと助産師さんによる母乳マッサージや、赤ちゃんに乳首を吸わせて刺激するなどして
乳管を貫通させると、徐々に出てくるようになります。これは母乳の出と同様に個人差があることですし、赤ちゃんも初めて飲むのですからうまくいかなくて当然です。
母乳に不安がある場合は妊娠中から乳首のマッサージなどをしておくとスムーズにいく場合もありますが、妊娠経過が順調であることなど条件がありますので、お医者さんに相談の上したほうが無難です。妊娠中からマッサージをしていた人は、妊娠中に母乳が少し出るようなこともあるそうです。

出ない時はどうすればいい?

初産の場合は特に乳管も貫通していないため、胸は張っているけれど母乳が出ない、出にくいということがあります。出産後助産師さんに伝えると母乳マッサージをしてくれますので、それで大分母乳も出やすくなります。後は赤ちゃんにこまめに乳首を吸ってもらって刺激を与えると、徐々にですが出るようになります。産後はやはり疲労していますのであまり根を詰めずに、気楽な気持ちであげるのがいいですよ。それと、体が冷えていると母乳は出にくくなるので、体を温めたほうがいいです。また、乳管が詰まりやすいというのは体質も関係しているようですが、やはり食生活が深く関係しているようです。脂っこいもの、甘いものの取りすぎはどろっとした母乳になるため詰まりやすくなります。妊娠中からあまり脂っこいものや甘いものを取りすぎず、バランスの取れた食生活を心がけることが大切です。



Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.