長く保育園で働いていたんですが、毎日お子さんをお預かりしている中で、保護者にお願いしたいことも沢山出てくるんです。ここでお願いしてもいいですか?少しでも気に留めていただいて、何かの折に思い出していただけるといいなと思います。

電話に出てください!

 入園するとすぐに緊急連絡先を聞かれると思います。高熱が出たときや、いつもと明らかに様子が違う時、すぐに保護者と連絡を取ってお話したいのですが、お知らせいただいた優先順位で電話をかけても誰も出てくださらないことがよくあります。何度もひっきりなしに電話をかけ続けながら、具合の悪いお子さんの対処をしながら、ほかの子どもたちの保育をしていくことになります。元気な子の体調が急変したり、出席停止になる感染症の疑いのときなど、早急に連絡を取りたいことは多々あります。色々な事情もお有りかと思いますが、園からの電話に出てください。

毎日の連絡帳について

 かわいいお子さんのことを沢山知ってほしいというお気持ちから、毎日色んなエソードを沢山連絡帳を書いてくださる保護者がいらっしゃいます。
昨日こんなことができたんですよ。お散歩に行ってお花を沢山摘みました。お姉ちゃんとケンカをしてヘソを曲げてしまって・・・と、色んなことを書いてくださいます。
 私たち保育者も、お子さんのおうちでの様子を知りたいし、読ませていただいて笑ったり、園では見られないお子さんの様子を知らせていただけるのはとても有難いんです。でも、とても申し訳ないことですが、園でお子さんをお預かりしている時間は限られていて、子どもたちと保育者は、圧縮しているかのように中身の濃い時間を過ごしています。朝のうちに連絡帳には目を通して、与薬のことや体調のことなど、大事なことを把握するようにしています。沢山いろんなことが書いてあると、何が大事なのか読むのに時間も掛かかってしまい、お返事を書く時間も中々取れないのも申し訳なくなるのが現状です。連絡帳にはなるべく大事なことを書いていただいて、ほかのエピソードは登降園のときや、連絡帳では週に1・2回くらいに抑えていただけるといいかなと思います。ごめんなさい。

キャラ物の持ち物について

 幼稚園だと特にかもしれませんが、制服や持ち物が全員同じだったりすると、ハンカチやティッシュ、お箸箱などでお子さんの好みや流行りのキャラ物を取り入れることが多いと思います。子どもたちにとって楽しみの一つで、自慢できるポイントなんですよね。ただ中には、シーズンが変って新しいヒーロー物が始まると、それに合わせて新調したり、次から次に新しいものに変えるご家庭があります。競争のようになってしまい、ちょっとしたトラブルに結び付くこともあります。これから生きていくうえで、物を大事にする心を育てていきたい時期でもあるということを意識していただけたらと思います。もうお友だちの中で競争になってしまっていたら担任の先生に相談してみてください。クラス全体でお話しするいい機会になるかもしれません。

子ども同士のトラブルについて

 社会に出て、まだ間もない子どもたちです。ケンカやトラブルも沢山あります。園での出来事が見えない保護者の皆さんには、心配で感情的になられる方も多いのは当たり前のことなんですが、何度も何度も、同じようなケンカやトラブルを繰り返して、人間関係を学び、他人を受け入れ、折り合いをつけられるようになっていきます。ご心配なことと思いますが、何事も経験と考えていただいて見守っていただけたらと思います。先生も子どもたちから学び、保護者からの声で成長します。これはおかしい!と思うことは我慢しないで、落ち着いて担任の先生に伝えていただけたら、子どもたちを預かる私たちも有難いです。

お休みの連絡は〇時までにお願いします。

 保育内容は、子どもが急にお休みしたからといって困るようなことはほとんどないんですが、登園停止の感染症なども早く知らせていただきたいですし、実は大事なのが給食の人数、保護者の皆さんは知る由もないことなんですが、毎日適当に作っているわけではなく、人数によって単価も分量も違ってくるわけで、実際の人数と作っている量が違いすぎると、監査のときなど困ったことになってしまいます。各園で時間はまちまちかもしれませんが、大体9時までにお知らせいただければ対応できると思います。

同じことを何度もお願いしにくい!

 持ち物の記名をお願いします。記名が薄くなってきてるので書き直してください。また着替えが入っていませんでした。今日もお箸箱忘れてました。提出物がまだ出ていないです。お休みの連絡を忘れないでくださいね。
など、言われる方もうんざりしているかもしれませんが、保育者としても、実はなかなか何度も言いずらいんです。毎日お忙しい中で大変かと思いますが、どうかよろしくお願いします。

保護者から保育者へお願いしたいことも沢山有ると思いますが、保育者から保護者の皆さんにお願いしたいことも色々あるんですよね。心に留めていただいて、そういえば・・・と思い出していただけたらいいなぁ。
子どもたちの、より良い保育のために、保護者の皆さんと保育者がタッグを組ませていただけたら有難いと思います。

保育園のこと】の関連記事
  • 保育士から保護者にお願いしたいこと。
  • 保育園と幼稚園とこども園の違いは?
  • 平日に仕事が休みの時、保護者は保育園を休ませるべきか?
  • 集団生活でありがち!出席停止の病気について
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。