「妊娠中のこと」 一覧

no image

母乳外来ってどんなことをするの?

母乳外来へ行くメリット・デメリット 母乳外来へ行くことにより、母乳育児の悩みや相談をすることができ、解決へと繋げることができます。不安を抱えているママが多い中、経験豊富な助産師さんが対応してくれるので ...

no image

妊娠したら仕事を続ける?辞める?判断方法

妊娠しても仕事を続けるメリット 妊娠をしても仕事を続けるメリットには経済面とキャリアを維持しやすいということがあります。 妊娠を機に仕事を辞めると、当然収入が一気に減ります。 夫一人の馬力で家計を支え ...

no image

妊娠中の便秘!対処法まとめ

妊娠中に便秘がちになる理由 女性はもともと男性よりも便秘になりやすいと言われていますが、妊娠すると今まで便秘になっていなかった女性も便秘になることがあります。 ではどうして妊娠すると便秘がちになるので ...

no image

ゲップづわりの原因と対策

ゲップづわりの原因 「ゲップづわり」という言葉を聞いたことがありますか?これは、つわり中にゲップが出やすい状態になることを言います。多くの人には妊娠後期まで見られて、なかには妊娠中ずっとゲップに悩む方 ...

no image

においづわりの原因と対策

においづわりの原因 においづわりの原因は、妊娠による体内のホルモンの変化によるものです。これには、胎盤で作られるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが関係していると言われています。このホル ...

no image

里帰り出産はいつから帰ればいいの?注意したいことまとめ

里帰り出産はいつ里に帰るの? 里帰り出産はいつ帰るのか?基本的には旦那さんと相談さえすればいつでも大丈夫だと思います。 里帰りするに当たって、里帰り先の病院によっては何週頃からはこちらに通って下さいと ...

no image

気をつけたい!妊婦の年末年始の過ごし方

年末年始は普段とは違う食事や生活で、気を抜いているとあっという間に体重が増加してしまったり、うっかり胎児に危険なことをしてしまったりする可能性もあります。

no image

低体重児・巨大児のリスクは?

生まれてきた赤ちゃんが低体重児であったり、逆に巨大児であった場合には、普通の体重で生まれる赤ちゃんと比べいくつかリスクがあります。特に低体重児で生まれる場合、それまでの在胎日数が少ないほどリスクは高ま ...

no image

最低限備えておきたい!急な出産に備えた準備と、病院に行くときの症状

初めての妊娠では、出産までの想像がなかなか思い浮かばず、赤ちゃんと会える楽しみな気持ちの反面、無事に出産できるか不安な思いもあると思います。 特に妊娠後期の臨月では、いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくな ...

no image

妊娠初期に起こる初期流産と化学流産とは?

妊娠初期は流産の危険が最も高い時期 約10か月間の妊娠期間のうち、15週目までを「妊娠初期」と呼びます。この期間は流産の危険が最も高く、流産のうち9割がこの妊娠初期に起こっているといわれています。妊娠 ...

Copyright© こそだてイズム , 2019 All Rights Reserved.