「妊娠中のこと」 一覧

no image

前期破水・早期破水・高位破水の違いは?

同じ「破水」と言っても、実は種類があり、その「種類」によって、どの部分から水が出ているのか、どれくらい出産が間際なのかがわかります。そもそも破水とは、胎児を包んでいる卵膜が破れ、羊水が出てきている状態 ...

no image

会陰切開とは?切開しないための会陰マッサージ方法

会陰切開とは、赤ちゃんが出てくる際に陰部が伸びきらなかったり、強い陣痛をうまく逃がせず、陰部に力が入りすぎることによる裂傷を防ぐ為、または裂傷がすでに起こっていて、これ以上の裂傷がひどくならない為に、 ...

no image

出産準備でそろえておきたい、赤ちゃんグッズ

出産準備をするにあたって、生まれてくる赤ちゃんにも様々な準備をしなければなりません。洋服におむつ、その他にも赤ちゃんに適切なケアを施すためのグッズが欠かせませんから、出産前に準備しておきましょう。

no image

春生まれの赤ちゃんに必要な、出産準備の服はグッズは?

3月~5月のポカポカ暖かい春に生まれる赤ちゃんに必要な服装は短い丈の肌着と長い丈の肌着、そしてロンパースです。さらにこの時期は外出も増える季節なので、早めにベビーカーやチャイルドシートを準備しておきま ...

no image

夏生まれの赤ちゃんに必要な、出産準備の服はグッズは?

6月から8月の夏に生まれてくる赤ちゃんに必要な服装は短い肌着に薄手素材のロンパースです。暑さや汗などによる被害を防ぐ為に、ベビーパウダーや日焼け止め、ベビーカー用のシェードなどを準備しておきましょう。

no image

秋生まれの赤ちゃんに必要な、出産準備の服はグッズは?

9月から11月の秋に生まれてくる赤ちゃんの適切な服装は、短い肌着と長い肌着、そして生地感を気温に合わせて薄手にしたり厚手にしたりしてロンパースを選びましょう。この時期には外出の機会も増えやすいので、外 ...

no image

冬生まれの赤ちゃんに必要な、出産準備の服はグッズは?

12月から2月に生まれてくる赤ちゃんに必要な服装は短めの肌着と長めの肌着、そして厚手のロンパースを複数枚重ねて寒さに応じて重ね着をさせましょう。また、寒さと乾燥による被害を防ぐ為にも、ベビーローション ...

no image

妊娠中、外出の際に気を付けることは?

妊娠期間中に外に出る時には、必ず携帯電話を持ち歩き万が一の場合に連絡ができるようにしておきましょう。さらに、重たいものを持ったり、転倒の危険があるような場所へは絶対に行かないようにしましょう。特に妊娠 ...

no image

つらい陣痛、どうやって過ごす?おすすめの過ごしかた

陣痛中は強い痛みが来るのに対し、子宮口が開くまでの間はいきまず、力を逃がさなければならず、その過ごし方が重要です。その為にもリラックスすることがとても大事です。陣痛中にリラックスする為に、現在では様々 ...

no image

陣痛促進剤はどんな時に使うの?

陣痛促進剤は、「分娩を誘発する為」または「陣痛を促進する為」に使われます。主に出産予定日になっても陣痛が起こらず、赤ちゃんの体重などの状態から一刻も早く赤ちゃんを取りだす必要がある場合や、陣痛が弱い場 ...

Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.