妊娠したら使いたい!トコちゃんベルトとは?

投稿日:

トコちゃんベルトとは、骨盤の輪を支持する為の産後の骨盤をケアするコルセットのようなものです。絶対に持っていなければならないわけではありませんが、すでに腰痛などのトラブルがある人や、産後に産前のような体型を取り戻したい人などは、骨盤のゆるみや筋肉のゆるみ、流れてしまった脂肪などを強制しなければなりません。このような希望がある人は、ベルトなどを使用して、骨盤をきちんと矯正することがオススメです。

骨盤ケアベルトが必要なのはなぜ?

産前や産後には、出産のため、子宮付近の筋肉が緩み、関節を緩めるホルモンも出ているので、子宮付近の骨が緩みすぎたり、そのせいで他の部分に負担が来てしまい、別の部分が痛むような場合もあります。ですから、妊娠中には子宮付近の筋肉がゆるみ、関節が緩むことで、激しい腰痛に悩まされる女性も多いです。さらに、出産後にこのような筋肉のゆるみや骨のゆるみを放っておくと、そのまま定着してしまい、以前よりも下に下がったようなシルエットになってしまったり、関節が外れやすくなったり、普段からすぐに腰痛になってしまうようになったりします。このようなトラブルを産前にも産後にも防ぐ目的で作られたのが、「トコちゃんベルト」です。

種類はあるの?自分にはどれがいいの?

基本的には産前でも産後でも使用できますが、その症状やどの部分が緩んでいるかによって、種類があるので、適切で自分に必要なベルトを選ぶ必要があります。ちなみに、トコちゃんベルトには4種類あり、「ベルト?」は、骨盤を後ろから前に支えるタイプのもので、恥骨側をしっかりと内側に寄せる矯正ベルトです。特に出産によって恥骨結合離開や恥骨結合にゆるみが出てしまった人に最適とされる矯正ベルトです。ゆるみ(凹み)がある方に最適なベルトです。「ベルト?」は骨盤を前から後ろに支えるタイプの矯正ベルトで、お尻を寄せる矯正ができます。出産によって、恥骨結合にゆるみ(凹み)があるわけではなく、お尻や尾骨が痛んだり腰痛がある方、あるいはどこにも痛みがない方が骨盤をきちんと産前の状態になるように矯正する為のベルトです。「マイルドベルト?」は、その名の通り、機能は「ベルト?」のタイプの優しい着け心地バージョンですね。最後に「ベルト?」は骨盤を後ろから前に支えるベルトで、産後や中高年の女性の骨盤矯正にも使えるベルトです。思春期の女性でも姿勢や骨盤を綺麗に整えるのに使用することができます。これらのベルトの付け方は、きちんと教わって付けなければ、機能を果たせない場合があります。指導を受けて使用することをオススメします。



Copyright© こそだてイズム , 2018 All Rights Reserved.